取扱い業務

札幌弁護士HOME > 取扱い業務 > 企業再生

企業再生

債務超過や支払不能状態となって、これ以上企業を維持することができないという場合、破産することで会社を消滅させるという方法がありますが、それだけではなく、民事再生や会社更生法といった方法により、債権者から債務の減免を受け、企業の再生を図ることも可能です。

札幌の弁護士|黒川・吉田法律事務所
〒 060-0042 北海道札幌市中央区大通西13丁目4レジディア大通公園2階(旧 パシフィックレジデンス 大通公園)
tel 011-299-1308
Copyright © 2012 Kurokawa and Yoshida Law Office. All Rights Reserved.