取扱い業務

札幌弁護士HOME > 取扱い業務 > 交通事故

交通事故

交通事故の被害に遭われた場合、加害者が加入している損害保険会社の担当から連絡があり、一定の示談金の提示がなされますが、保険会社による提示額は、裁判において裁判所が認める額よりも相当低いことが多いのが実情です。

保険会社の担当者との話し合いで納得がいかない方が、「弁護士に相談する」と担当者に言っただけで提示額が上がる場合もあります。保険会社が提示する額に納得がいかないなど、保険会社の対応に不満がある場合、まずは一度弁護士に相談すべきです。

札幌の弁護士|黒川・吉田法律事務所
〒 060-0042 北海道札幌市中央区大通西13丁目4レジディア大通公園2階(旧 パシフィックレジデンス 大通公園)
tel 011-299-1308
Copyright © 2012 Kurokawa and Yoshida Law Office. All Rights Reserved.