取扱い業務

札幌弁護士HOME > 取扱い業務 > 離婚

離婚

離婚に際しては、親権者、養育費、財産分与、慰謝料等の事項について、交渉・調停・訴訟手続きを通して確定していくこととなります。また、第三者の異性の存在により、夫婦関係が破綻することもあります。そのような場合に、浮気相手に慰謝料を請求したいという相談も少なからずあります。

さらに、入籍はしていないが実態は夫婦と同じという内縁関係、結婚する約束はしたという婚約関係などもありますが、どのような関係でも、いざ別れるとなると、簡単にはいかないものです。

当事務所では、事案ごとに的確な解決方法を依頼者とともに考えていきます。

札幌の弁護士|黒川・吉田貢法律事務所
〒 060-0042 北海道札幌市中央区大通西13丁目4レジディア大通公園2階(旧 パシフィックレジデンス 大通公園)
tel 011-299-1308
Copyright © 2012 Kurokawa and Yoshida Law Office. All Rights Reserved.