取扱い業務

札幌弁護士HOME > 取扱い業務 > 顧問契約

顧問契約

行政による事前規制から自己責任を原則とする事後規制へと社会情勢が変化したこともあり、企業にはコンプライアンスが強く求められるようになりました。紛争を未然に防ぐためにも、また、紛争が生じた場合に迅速に対応するためにも、顧問契約を締結して、弁護士に簡易迅速にアドバイスを求めることができる態勢を構築しておくことをお勧め致します。

札幌の弁護士|黒川・吉田法律事務所
〒 060-0042 北海道札幌市中央区大通西13丁目4レジディア大通公園2階(旧 パシフィックレジデンス 大通公園)
tel 011-299-1308
Copyright © 2012 Kurokawa and Yoshida Law Office. All Rights Reserved.